花燃ゆ まちあるきマップ

花燃ゆ まちあるきマップ 群馬編

観光スポット

山上碑

山上碑は、天武天皇の時代、681年に立てられた、完全な形で残っているものでは日本最古の石碑で、国特別史跡です。放光寺の僧である長利が、亡き母の黒売刀自を供養するとともに、母と自分の系譜を記しています。
金井沢碑(726年)、多胡碑 (711年)と並んで上野三碑(こうずけさんぴ)の一つです。

Information

  • 高崎市山名町字山神谷2104

【アクセス】

[電車]
上信電鉄西山名駅または山名駅から徒歩20分
※碑の手前に長い階段があります。
[車]
関越自動車道高崎ICから約30分
信越自動車道吉井ICから約20分

現在地から歩く

※お使いの端末の位置情報サービスを有効にしてからご利用ください。詳しくはこちら 「位置情報サービスについて