観光地情報

back

龍潭寺

りょうたんじ

奈良時代の高僧、行基菩薩により1300年ほど前にこの地に開かれ、初代より現在にいたるまで井伊家の菩提を祀っています。直虎(幼名不明)は、許嫁の直親と離ればなれになったとき、この寺で出家しました。
江戸時代初期に活躍した伝説的な彫刻職人、左甚五郎の作と伝えられる"龍の彫刻"や、本堂の"鶯張りの廊下"、多才な芸術家、森川許六の襖絵、井伊家ゆかりの茶室など、見どころは沢山あります。
なかでも必見は、国の名勝に指定されている庭園です。作は茶人、書家、建築家、そして作庭家と、稀なる総合芸術家として活躍した小堀遠州ともいわれています。本堂から眺めれば、悠久の時を抱いた凛として優しい佇まいが、たちまち心を癒してくれます。

詳細情報

  • 施設情報
  • 9:00~16:30 17時閉門
  • 駐車場
  • 有り(40台まで)※近隣に臨時駐車場あり
  • アクセス
  • 浜松駅北口バスターミナル⑮のりばより渋川・伊平行きバスで約45分、「井伊谷宮前」下車、徒歩5分
    新東名浜松いなさICから約15分
  • 住所
  • 浜松市北区引佐町井伊谷1989
    地図で見る
  • お問い合わせ
  • 龍潭寺 
    TEL:053-542-0480

観光地一覧に戻る

トップページに戻る